teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


当時

 投稿者:作者  投稿日:2017年12月19日(火)00時10分20秒
  西部警察当時の撮影は、今から考えれば破天荒なものが多かったようですね。
車を海に沈めたり、街なかで爆破したり・・・・

競馬場の跨線橋もそのうちアップしたいのですが、このところ
仕事多忙と、サイト不調でログインできないことがあったりするので
更新できずすみません。

http://ht9901.zouri.jp/

 
 

西部警察写真集

 投稿者:武ほーぷ  投稿日:2017年12月17日(日)02時01分4秒
  先日YBC「ピヨ卵ワイド」で紹介されていた
「西部警察 SUPER LOCATION6
 日本全国縦断ロケ山形編」
さっそく入手しまして
これが「消えた山形」だらけでものすごい感涙に浸りました。
印象的なシーンを撮影した十字屋も
まもなく消えてしまうんだなあと寂しさも、感じつつ。
一応DVDがバラ買いも可になっていたので
昨年末に購入していました。
そして、私がこの写真集で何より感激したのが
表表紙も裏表紙も
上山競馬場だった事でした…^^;
今は無き馬用歩道橋が懐かしい。
実際に厩舎で働いた方にお聞きした事がありまして
よその競馬場からゲストで来る馬の中には
あの歩道橋が怖くてなかなか渡らない馬もいたのだとか。
馬が走ってるすぐ目の前で爆破だのカーチェイスだの
馬主さんの了解がなかなか取れるものではなく
実際に撮影に使ったのは競走馬を引退した馬だった、との
裏話も伺いました。ある意味当然なのですが。
 

ごりらの位置

 投稿者:作者  投稿日:2017年12月15日(金)00時57分50秒
  「やまがた街角」掲載の古地図によれば、今角地になっているごりらは、もとは南北の通りのみに面していたのが
東西の通りが拡幅になったため、東西の通りに面していた店が一掃された結果角になったようでした。
そのほか市内各地にあった古い店舗の並びも非常に興味深いものがあります。

http://ht9901.zouri.jp/

 

やまがた街角

 投稿者:作者  投稿日:2017年12月14日(木)01時34分39秒
  県内にお住まいでない方には八文字屋発行のものは
書店では入手しにくいかもしれませんが、送料追加になるとは思いますが
出版元から送ってもらえるのではないかと思います。
ここではどうでしょう?⇒ http://syoshi-sai.com/toiawase/

今回の冬号は ご一読いただきたい記事でした。

http://ht9901.zouri.jp/

 

七日町マーケット

 投稿者:熊ぱんち@神奈川  投稿日:2017年12月13日(水)10時35分17秒
  作者様

コメントありがとうございます。「やまがた街角」を読む術がないのが残念ですが。

さて、件の「七日町マーケット」ですが、「gotta!」誌面によれば、「大沼山形店の東側」に
あった、ということは、まさに今の「ごりら」さんがあり、どうやら拡幅工事が行われるであろう、丸久→セブンプラザ横の通りに存在したということでいいんですかね。同誌掲載の、1961年ころの同じ地点の住宅地図や写真は、現在の状況からは想像もつかないバラックの林立ぶりで、
それが50年余りたって現在の状況になり、今また変貌しようとしているわけで、そう考えると、七日町界隈の変貌も、歴史の必然と受け止めなければならないのかもです。
 

長崎屋

 投稿者:作者  投稿日:2017年12月13日(水)01時17分16秒
  緑屋も当時七日町にありましたが、子どもの居場所がない店は
家族連れが行かなくなるんですね。存在感が薄かったです。

大沼もその道に行って欲しくないんですが、子どもの居場所を
削ってからはイオンに押されっぱなしですね。

http://ht9901.zouri.jp/

 

ごりら

 投稿者:作者  投稿日:2017年12月13日(水)01時14分25秒
  道路拡張情報ありがとうございます。

ごりら周辺については今回の八文字屋発行「やまがた街角」にも
その辺の詳しいいきさつが特集されているようですね。
マーケットと呼ばれるいくつかの今は消えた商業地の記事でした。

http://ht9901.zouri.jp/

 

滝山地区

 投稿者:作者  投稿日:2017年12月13日(水)01時11分21秒
  古くから信仰の道として続いた滝山地区が
どんないきさつか、千葉の藩の飛び地になった時期があったとは
知りませんでした。
貴重なお知らせありがとうございます。

http://ht9901.zouri.jp/

 

(無題)

 投稿者:こねこ  投稿日:2017年12月12日(火)15時18分42秒
  作者さん、ありがとうございました。
長崎屋七日町店はあまりにも存在感が希薄だったようですね。

 

「ごりら」のあたり

 投稿者:熊ぱんち@神奈川  投稿日:2017年12月12日(火)12時36分31秒
  そういや七日町の古い店に「ごりら」って、あったよな。と思ってwebを散歩してたら、
webマガジンの「gatta!」を発見しました。もしかして大風印刷さんが出してるのかな?

http://www.okaze-gatta.jp/feature/2873

この中で、2点ほど気になることがあったので書き込みします。
くだんのweb上には、1961年ころの、「ごりら」周辺の住宅地図が載っています。見た限り、
高竜(龍?)寺さんと、大場印刷さんは場所が変わっていないようですが、「ごりら」さんの
位置が微妙に変わっています。そのほか、タイガービル(旧とんかつタイガー)、松源、角のタバコ屋さんの存在が確認できます。これで行くと、松源さんって、50年以上同じところで営業されているんですね。「ごりら」さんもなかなかのものです。

もう一つ気になるのが、記事本文中にある、

「道路の拡幅によって来年を目処に店を閉めてしまうという。」

というところで、旧セブンプラザから、専称寺方面に上っていく道路が拡幅されて、
「ごりら」さんもろとも「消えた山形」化するということなんでしょうか。言われて
みれば、この通り、やけにロードサイドの駐車場が目に付くと思ってみていました。

2017年から2018年にかけて、この通り、記録に残しておいたほうがいいかもしれません。





 

レンタル掲示板
/147