teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


現俳多摩支部

 投稿者:萬地郎  投稿日:2018年 5月27日(日)21時49分51秒
  現俳多摩支部長に吉村春風子さんが就任しました。事務局長は稲吉豊さんが引き続き担当されています。
その5月の俳句研究会で、山田貴世主宰が「倉橋羊村 人と俳句」の演題で講演されました。印象深いお話でした。
 
 

お知らせ

 投稿者:萬地郎  投稿日:2018年 5月19日(土)19時55分59秒
  藤沢俳句協会の会長に山田貴世主宰が選ばれました。
5月18日のタウンニュースで紹介されましたので、ここに記事を貼り付けました。
 

5月号

 投稿者:萬地郎  投稿日:2018年 5月 1日(火)15時41分40秒
  素晴らしい季節ですね。
5月号をUPしましたので、クリックしてみて下さい。
この掲示板にもいろいろと書き込みをお願いします!
 

Miriam Makeba いいですね

 投稿者:曳月  投稿日:2018年 2月15日(木)04時59分23秒
  霧野さん、Miriam Makebaの声に聞きほれました。素晴らしいです。
リズムも躍動感があって踊りたくなりますね。
これこそ人間の血液の歌声ですね。まさにincredible voice です。
別途保存して聞いています。
ありがとうございます。

曳月
 

曳月さんへ

 投稿者:萬地郎  投稿日:2018年 2月11日(日)21時00分28秒
  https://www.youtube.com/watch?v=bCh58peMl98
↑は私の好きなタンザニアの恋の唄です。
一度、クリックしてみて下さい。
 

早速サウンド漬けです。

 投稿者:曳月  投稿日:2018年 2月10日(土)10時29分12秒
  萬地郎さん、Paul Mouriat のhttp ありがとうございます。
早速のめり込んでいます。とてもいいので microSD に取り込んで
います。
 

BGM

 投稿者:萬地郎  投稿日:2018年 2月 9日(金)23時33分16秒
  最近、古くからあったBOSEのスピーカーにPCを接続して、UtubeでBGMを楽しんでいます。
CDで手持ちのクラシックも聴き飽きて、、、
曳月さんの癒し音楽も良いですね~ニニロッソは私も好きです。
今はポールモーリアの1時間半のUtube音源を流しています。BGMとしては中々なものです。
↓のサイトです。
https://www.youtube.com/watch?v=Odkvs_ieRyo
 

癒し・・いろいろ

 投稿者:曳月  投稿日:2018年 2月 8日(木)16時13分30秒
  誰も来ず、電話機もcellphone も 一切音を立てない一週間、こちらも
人間の言葉を忘れそうな気に襲われました。そんな時は CD,Tape,Utube
などからその時の心の疲れ方に見合った歌を探しだしてヘッドフォン
漬けなんです。最近は ニニ・ロッソのトランペット、ニコラ・デ・アンジェリス
の「悲しみのスペイン」のギタ-演奏を聴きつつ湯船に浸かっています。
こんな雰囲気な時はアルコール拒絶し、レモンティーなんですよ。
今、ですか? 今はパソコン画面と対峙しつつロス・インディオス・タバハラスの
マリア・エレーナを聞いています。
eigetsu.


 
 

NHK俳句大会

 投稿者:萬地郎  投稿日:2018年 2月 5日(月)20時57分41秒
編集済
  2月10日のEテレでのNHK俳句大会には「波」の田端重彦さんが特選入賞者として登場します。
作品名:堅香子や嬥歌の山を目覚めさせ
放送予定:2月10日(土)、15:00より

 

1月と2月号UPしました

 投稿者:萬地郎  投稿日:2018年 2月 2日(金)20時25分29秒
  静かな掲示板です。  

12月号

 投稿者:萬地郎  投稿日:2017年12月 2日(土)10時39分41秒
  UPしました。  

「吟行の道連れ」と11月号

 投稿者:萬地郎  投稿日:2017年11月 3日(金)09時20分18秒
  楽しそうですね。宴会でも使いましょう!!
11月号をUPしました。
 

吟行の道連れ

 投稿者:曳月  投稿日:2017年10月30日(月)05時43分13秒
  11月7~日の静岡吟行で、バスの中の差し入れとして 吟行地に
因んだ歌を5曲ばかり編集したものを用意しました。 音源は
SDカードですので直接バスの音響機器で読むことができるか
どうかわかりませんので、万一に備えミニレコーダーを持参します。
内容は、唱歌の 海 はごろもの歌 富士山、それに民謡の
ちゃっきり節、演歌の 旅姿三人男(清水一家)です。
歌詞は35冊用意しました。

 

吟行

 投稿者:曳月  投稿日:2017年10月19日(木)06時12分50秒
  霧野さん、コメントありがとうございます。

ところで10月7日の吟行。 内心ぽかぽかした気分になっています。
と、申しますのは、私の出生地(由比)を中心に舞台が設定されて
いるからです。過ぎし日、市ヶ谷のホテルで・・・・・が実現した
と喜んでいます。

ありがとうございます。
 

曳月さんへ

 投稿者:萬地郎  投稿日:2017年10月16日(月)22時46分59秒
  書き込みを有難うございました。
雁来紅の句へのお説、なるほどと感服いたしました。
・・・私には何のことか気にもしませんでした。

羊村先生の解説が欲しい所ですが、曳月さんの様な読みが大切なのだと感じ入っています。
それにしても、様々な解釈があって、俳句って面白いですね。
 

10月号から

 投稿者:曳月  投稿日:2017年10月 9日(月)13時44分50秒
  波10月号の4頁に、羊村先生の句「どう見てもうしろ姿の雁来紅」の句が掲載されて
います。これは、以前私の本棚の先生の句集「渾身」に目を通したおり、舌頭千回なら
ず10回ばかり首を左右に傾けながら読んでも分からず、栞ををはさんたままにしており
ました。今月、朝広さんが抄出されて、オッ! と視線が釘付けになり、それから三日間
コーヒー啜りつつ、スコッチのグラスの縁で、イヤーホンで睡眠促進ミュージックを
聞きながら、蜘蛛の巣のよに思考をひろげてみましたが駄目。今朝、TVの時代劇の
放送予定案内を見ていて、アッ,とひらめきました。

 このうしろ姿 とは 官軍の指揮官がつけていた赤熊の毛付陣笠じゃないか?
真紅の葉鶏頭(雁来紅)の頭部はまさに毛付陣笠をうしろから見た格好だ。

 とまあ、ここまで執拗に追ってきたこの一句の私の勝手な解釈ですが。
 それとも、赤いヘアピース(近年流行っているようですが)で決め込んだファッショナブ
なレディかも。それとも、いつも顔をこちらに向けることをためらって立って
いる雁来紅を詠んだのでしょうか。 いやいや、また新走りで長考一番となりそう。
どなたかご指導ください。
 

10月号

 投稿者:萬地郎  投稿日:2017年10月 4日(水)14時16分7秒
  少し遅れましたが、10月号をUPしました。  

暑中お見舞

 投稿者:萬地郎  投稿日:2017年 7月31日(月)21時38分54秒
  暑中お見舞い申し上げます!
8・9月号をUPしました。
 

七月号

 投稿者:萬地郎  投稿日:2017年 7月 3日(月)17時45分59秒
  UPしました。
そして、今日から暑さが厳しくなってきました。
 

王子の狐

 投稿者:ミッキー  投稿日:2017年 6月 4日(日)11時34分31秒
  タイムリーな話題提供ありがとうさんでした。
早速拝聴、アナログの音声?が落語には合いますね。
 

レンタル掲示板
/19